テキーラ

テキーラブランド銘柄の語源や意味15選~すぐに使える豆知識~

こんにちは、

理系ソムリエのシゲです!

みなさんはの中には、テキーラを飲む事に親しみのある人やそうでない方。

どの銘柄かわからずにいつも飲んでいるなど、様々な方がいらっしゃると思います。

テキーラの瓶の型やブランド名って、特徴的で個性のある物が多いですよね。

今回は、テキーラのブランド名の語源や意味について、紹介していきます。

テキーラブランド銘柄の意味や語源~15選~(五十音順)

①アガベ・ブーム

流行のブームと、爆弾のボムをかけている。

爆発的な流行を願ってから。

アガベブーム2

ご購入はこちら

②アラクラン

『サソリ』の意味。

③エラドゥーラ

馬の『蹄鉄(ていてつ)』の意味。

下向きなのは財や幸福を逃がさないという意味。

④エル・ヒマドール

エルは『ザ』で、ヒマドールは『アガベを収穫する人』を意味する。

⑤オチョ

オチョは『8』という意味。

テキーラの配合を作ったところ、8番目のサンプルが採用されたことから。

毎年原料のアガベを使う畑が異なる為、収穫年数と畑名が表示してある。

⑥オルメカ

メキシコで紀元前1200年頃から紀元前後にかけて栄えた古代文明から。

巨大な石像のラベルが特徴的。

⑦オレンダイン

創業者のエドワルド・オレンダイン・ゴンザレスの名前から。

テキーラ御三家のひとつ。

⑧カー

『人生』という意味。

メキシコでドクロはご先祖様を意味し、縁起の良いものとされている。

またひとつひとつ手書きで描かれている為、全く同じ模様は存在しない。

⑨カサドレス

『ハンター』の意味。

創業者が農夫時代、月明かりに照らされた鹿がアガベの周りを走り回る夢を見て、テキーラ作りを決心した。

⑩カサノブレ

『高貴な』という意味。

オーナーのひとりに、ギタリストのカルロス・サンタナがいることで有名。

有機栽培のアガベを用い、熟成にはフレンチ・オークを使っている。

⑪クエルボ

『カラス』の意味。

創始者が流れ弾からカラスに救われたことから。

最も歴史が古く、テキーラ御三家のひとつ。

⑫サウザ

創業者のドン・セノビオ・サウザの名前から。

テキーラ御三家のひとつで、世にテキーラという名前を作り広めた。

⑬タパティオ

グアダラハラ生まれ、グアダラハラ育ちの男子の意味。

[テキーラ]タパティオ アネホ 40度【50mlボトル】

価格:770円
(2020/6/19 11:44時点)

⑭ドン・フリオ

フリオ・ゴンザレス氏が自らの名前をつけたテキーラ。

プレミアムテキーラの先駆者。

⑮フォルタレサ

『不屈の精神』という意味。

サウザ家の5代目が、先祖の意志を継いで名付けた。

最初は『ロス・アブエロス(おじいさん達)』という名前だったが、

先に使用されていた為、改名された。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これを知ったらテキーラの味も変わりますね。

テキーラはまだまだ沢山のブランドがあります。(2019年現在、約1790ブランド)

続きはまたの機会に書きますね。

今宵もあなたに最高の一杯を!

テキーラ好きが初心者にオススメするテキーラ5選!

-テキーラ
-

Copyright© シゲの酒ログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.