ワイン

【後編】フランスワイン産地を誰よりも簡単に紹介!豆知識あり

こんにちは、

理系ソムリエのシゲです!

前編に引き続き、フランスの産地について残りの5つを簡単に紹介していきます!

⑥コート・デュ・ローヌ地方

コートデュローヌ

プロフィール…大きく分けて北部と南部に分かれ、南部には14世紀のローマ法王の法王庁移転の地となったアヴィニョンがある。

主要ブドウ…ヴィオニエ、ルーサンヌ、マルサンヌ、シラー(セリーヌ)、グルナッシュ、ムールヴェドル

豆知識…赤ワインの生産が多く、ナヴァラン・ダニョー(仔羊の煮込み料理)とのペアリングが有名。

⑦プロヴァンス&コルシカ島

プロヴァンス

プロヴァンス

プロフィール…フランス最古のブドウ栽培の地とされており、古代ギリシャの一民族であるフォカイア人が、今日のマルセイユを植民地としてブドウを持ち込んだと言われている。

主要ブドウ…ロール(ヴェルメンティーノ)、ユニ・ブラン、シラー、グルナッシュ、サンソー、ティブーラン

豆知識…生産量の約90%がロゼワインという、ロゼの一大産地。またブイヤベース(魚介類の寄せ鍋)ラタトゥイユ(夏野菜のトマト煮込み)などの地方料理が有名。

コルシカ島

プロフィール…地中海ではシチリア島、サルディーニャ島、キプロス島に次ぎ、4番目に大きい。

主要ブドウ…ヴェルメンティーノ、シャカレッロ、ニエルッチョ(サンジョベーゼのクローン)

豆知識…ナポレオン・ボナパルトの生誕地として有名。

⑧ラングドック・ルーション地方

ラングドック

プロフィール…フランス南部に位置しており、ワイン生産量はフランス全体の40%を占めている。

主要ブドウ…グルナッシュ・ブラン、ブールブラン、ピクプール、グルナッシュ、ムールヴェードル、シラー

豆知識…恵まれた気候により有機栽培を実施している畑が多く、フランス有機ブドウ畑の3分の1を占めている。

⑨南西地方

南西

プロフィール…ボルドーよりも上流に位置する為、南西地方のワインは『奥地のワイン』と呼ばれていた。

主要ブドウ…セミヨン、ソーヴィニヨン、ミュスカデル、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、タナ、コット(オーセロワ、マルベック)

豆知識…フォアグラやトリュフの産地として有名で、ライヨールの町はソムリエナイフなどの刃物製造で知られている。

⑩ボルドー地方

ボルドー

プロフィール…ドルドーニュ川とガロンヌ川が合流し、ジロンド川を通じて世界につながる港は、その大きく蛇行した形状から『月の港』と呼ばれていた。

主要ブドウ…セミヨン、ソーヴィニヨン、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー

豆知識…ボルドーとは『水のほとり』という古語から来ている。また、カヌレ(卵黄の菓子)は、ワインの清澄剤として卵白が利用される為発展した。

フランスのボルドー地区『5大シャトー』とは?簡単に説明!

まとめ

いかかでしたか?

豆知識を思い出しながらその土地のワインを飲むと、

よりワインの味が楽しめますね!

今宵もあなたに最高の一杯を!

【前編】フランスワイン産地を誰よりも簡単に紹介!豆知識あり

-ワイン
-,

Copyright© シゲの酒ログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.